2011年11月13日

後悔のない人生に

テレビで大塚愛と瑛太の東京フレンズやってたのでつい見てしまった。
大塚愛の映画だしと思いながらテレビつけてたら意外と良かった。

夢に向かって頑張ってる若者のよくあるストーリーだけど今の私には結構心に響いた映画。
もっと青春時代に何かに一生懸命になっていろんな事に挑戦しとけばよかったなぁ…

瑛太が音楽という夢を諦めて、ニューヨークに“何か"を求め自分探しをしている姿とか正に今の私。
それに対して大塚愛が『ただ逃げてるだけ』って…胸が痛くなった。


忘れないといけない恋愛…何回も連絡が来ると会いに行ってしまう…毎日彼の事ばかり考えてしまう…忘れられない片思い…そんな彼を吹っ切りたく私は今まさに誰も知らない土地へ1人で住もうとしている。でもそれは昔から私がしたかった事でもあるし今の私は誰かに頼って生きていて、弱い人間。だから彼の事を思いだす暇もないくらい1人で毎日を精一杯生きて、強くなろうと。人生振り返ると今まで、後悔だらけの人生。失敗してもやらないよりやって後悔した方が次に過去を振り返った時、悔やんだりはしないはず。甘い考えかと思うけど私は挑戦しようと今準備中飛行機

不安だらけだけど、自分の度胸を試してきます!
posted by mauna at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。